男のカシミヤ オーダーカシミヤ 

稀少な日本製、メンズ(男性)カシミヤセーター

当店では、長年着用可能な高品質なメンズカシミヤニットを販売しております。着用しながら最高の風合いに育つ品質の良いカシミヤセーターは手放せなくなります。

リピーターになられます方が多い為、10年前に初めて買ったセーター今でも着てるよ!とお褒め頂ける最高の逸品

国産男性用アパレルブランドの縮小が止まりません

男性国内アパレルブランド展開が急速に縮小傾向!特に中高年向け国産ブランドの展開は壊滅的に縮小いたしました。

大量生産ファストファッションか、海外高級ブランドの2択…。国産中間価格帯ブランドの商品を着用された方が1万半ばの安価なカシミヤを今更着れないが、25万円以上の海外高級ブランドのニットも、袖丈は長いし細い…身幅は狭いのに着丈は長い…素材感は良いが着用感いまいちなのに値段が高い。高くても着心地良ければ満足するのにと、お悩みの方々が多いです。ある程度高額な商品をブランド名を信用してインターネット通販でリスクを負ってまで買えないのも判ります。返品自由などのサイト御座いますが、当然販売されております商品価格にある程度の返品リスクを考慮した価格が上乗せされ割高感はあると思われますし、店頭にて販売したことも展示会で見たことも無い商品がオンラインサイトでは多数販売されている事は、当たり前となりました。

 実際に手に取り、納得して購入可能な中間価格帯の中高年向け売り場は本当に減りました。以前では気軽に店舗間にて在庫を把握し御客様の希望サイズやカラーをお取り寄せする事が可能でしたが、輸送コスト高騰し今後も更に上がる事が確実なため、無料サービスで取り寄せる時代は終わりを迎えております。既に、店舗間の送料+送って頂く為の手数料10%程度は販売店舗が負担しなければならないメーカーも増えました。販売価格に上乗せ出来ない為に実質の値引きですが、ご購入されます御客様は当然知りません。御客様へお取り寄せは有料での対応となりますとも説明出来ない為、お取り寄せ出来ない場合が増えております。売り場は減り、生産も減っており取り寄せも困難な時代へ変化し、品質の良い男性用ニットが欲しいのに買えないとの声が増えております。

国産中間価格帯ブランドにて販売されているニットは毛100%を使用した商品で3万後半~6万円(税込)程となっており売り場でまだ見つける事が可能ではありますが、カシミヤ100%使用した商品はランクの低いカシミヤ使用では¥4万円~、ある程度高ランクのカシミヤ使用では¥7万後半~となってしまうため限られた販売実績の確かな店舗のみ取り扱いしているのが現状です。原材料価格が高く、更に値上がりが止まらないカシミヤ商品をセール販売にも出来ない為に企画・生産を止めるブランドが止まりません。

Made in Japan 富山産 cashmere sweater

年末年始に着用予定の場合は、11月中旬までにオーダーお願いいたします。

高品質のカシミヤランクのみ使用しております丸首定番セーター¥82,500円(税込)より~

-同等の品質にて海外有名ブランドでは¥250,000円(令和5年現在)~販売されておりますので、ブランド名に拘らない御客様には最高の逸品を御提案させていただきます。

高級・高品質ランク カシミヤ100%厳選使用

 カシミヤ100%をアピールしたカシミヤニット商品多数販売されておりますが、高品質ランクのカシミヤを贅沢に使用し、丁寧に国産製造された商品を見つける事は現在困難となっております。昔購入したような高品質カシミヤ100%商品が、売っていないと思いのお客様は多数いらっしゃいます。探しても、なかなか見つからないとは思います・・・なぜなら生産していないから。海外高級ブランドの店舗では、当然販売されておりますが価格は高額(約2倍~3倍)ですし採用シルエットはタイトで袖丈は長くなってしまいます。少しの時間、お洒落をしてお出掛けの日なら海外ブランドでも良いと思いますが、タイトシルエットを毎日着用するのは疲れますね。

もしも以下に該当されますお客様はオーダーカシミヤを是非お勧めいたします。

・国産製造の高品質なカシミアニットが買いたい

・薬品処理されていない安全なカシミヤニットを安心して着たい

・既製品では、いつも袖丈・着丈が最適でない

・ブランド名に拘らないから、最高素材使用品を適正価格で購入したい

・アクリルやポリエステルのニットは着ていてストレスを感じる

貴重な地厚な、カシミヤ100%カーディガン

ヘチマ襟カーディガン

カシミヤの糸を2本取りで編まれております

サイズ展開:S~XL

価格:140,000+税 (2023年価格)

2024年4月からの価格はお問い合わせくださいませ

なぜ天然素材セーターが店頭に並ばなくなったのか

1番の理由は素材の価格高騰が止まらず、年々値上がっているから!ウール・カシミヤ・アンゴラの価格は値下がる事はありません。

日本の気候が変化し、冬物アイテムを一番購入したい時期と、バーゲン時期が同じとなってしまいました。原材料が毎年確実に値上がると判っている原料をセール価格で売る事は経営上ありえません。大型モール・百貨店などSALEを行うことが当然な大型店ではアクリルやポリエステル混合比率が多い商品を大量に品揃えるのは当然です。定番デザインの商品のみに天然素材の使用を許し、必要最低限のみ生産する事は当たり前です。原料のまま持ち越し翌年に使用すればメーカーは儲かりますからね!

でも、本物のカシミヤ100%の優しい暖かさ良さを覚えてしまった体は、もう薬品処理されたカシミヤや化学繊維混合品では受け付けません!上質カシミヤは、確実に重ね着しなくても暖かいので体への負担も非常に少ないです。重い服で暖かく無いのは、肩こりにはなるし疲れます無理です・・・。

当店では、1年を通しオーダー可能でございます!

カシミヤ高騰中。買うなら今か?!

カシミアに限った話ではないのですが
現在、原材料値がじわりじわりと高騰中。
さらには最近の原油問題・・・
今後さらに生地&原毛関係の価格は上がる一方!真冬の最高峰生地カシミアは、既に昨年度より、値上がりが始まっております。。。

まだ初動段階で影響の少ない今こそが、カシミアの買い時です!2倍程度までは値上がっても不思議御座いません

海外有名ブランドは、既に2倍~4倍に続々と価格高騰中!!(限られた顧客様へ販売されており、滅多に店頭では見かけません)
国産ブランドも、価格維持に努めておりましたが努力の限界を超えており、昨年度より値上げが始まり、価格維持の為にカシミヤ100%が大幅に生産され無くなっております。ウール90%+カシミヤ10%などの商品が増えました。
ウール100%・ダウンコートも原材料価格高騰のため、冬の定番素材アイテムは軒並み価格高騰中でございます。ウール50%+アクリル50%や、再利用ダウンも急激に増えました。使用する羽毛が確かな商品は国産ブランドで¥120,000円+税からの価格に高騰中(毎年¥10,000円程度の値上げが行われております。)令和5年は、本当にダウンコートの価格が上がったと思います。海外ブランド程はまだまだ値上がっておりませんが、20万~50万のダウンコートまだまだ人気衰えて居ませんね!国産ブランドで、売れるダウンジャケットブランド育って欲しいものです。

高品質メンズカシミヤニットをお探しのお客様は、是非ともタツタヤにご相談下さいませ。最高の1枚を御提案させて頂きます。

名古屋市南区 ワールドコルディアサロンたつたや 創業以来、国産高品質カシミヤを拘って販売させて頂いております

定番無地アイテムは、30色からご希望のカラーで編み上げさせて頂きます

無地のメンズ定番商品

・前開きVベスト

・Vネックベスト

・後ろリブ前開きVベスト

・V前開きカーディガン

・襟丸首カーディアガン

・前ZIPブルゾンタイプ

・丸首セーター

・V首セーター

・ハイネックセーター

・タートルネックセーター

2021秋冬の新作追加丸首カシミヤ100%メンズセーター

無地に飽きた方へお勧めいたします。

ハイネックに変更可能でございます(+Op追加料)

3色展開

2022-2023価格は、お問い合わせ下さいませ

 

 

2022秋冬サイン新作追加カシミヤ100%メンズセーター

3配色縄柄入り・3色展開(茶系・グレー系・赤系)

ハイネックに変更可能で御座います(+Op追加料)

価格¥99,000+税 (2022年4月-2023年3月末)

2023年4月~の価格は未定で御座います。

 

#名古屋 カシミヤ オーダー

#メンズカシミヤ

レディース オーダーカシミヤも展開いたしております

メンズカシミヤとは、風合いを替えて展開いたしております。

レディースアイテムは、30色よりお好みのカラーにてオーダー可能でございます。メンズカシミヤコレクションと同様に、袖丈や着丈変更も可能でございます